身近な予算管理を始めましょう

  • 公開日:2016.10.17
  • 更新日:2020.09.23
  • コラム
身近な予算管理を始めましょう

本日は肩の力を抜いた記事をひとつ。
とはいえ日々を懸命に生きる皆様(私も含めて)にはとても大切なお話かもしれません。

堅いタイトルですが、個人向けのお話です。
http://www.lifehacker.jp/2016/07/20160725five_strategy.html

予算管理を個人レベルで考えての記事ですね、家計簿、お小遣い帳などつけている方多いのではないかと思います。
個人的に「うーん、納得」とうなってしまったのが、以下の部分です。

予算管理がうまくできるようになるまで、クレジットカードを使ってはいけない

確かにクレジットカードは手元に現金がない場合、ネット通販での買い物等、手軽な分様々な面で便利ですが、管理という点では現金より手間がかかりますね。

そうは言っても私なども電話料金などの固定費、ネット通販の支払いや旅行の予約、映画の予約までほとんどクレジットで支払ってしまっているので、あとあと明細を見て目が飛び出るクチです。
現金の方が1円の重みもわかるというのも重々承知しているのですが、クレジットカードのポイントが~。代引きは料金かかるし~。とか何かと理由をつけて今日もネットで「かごに入れる」ボタンを押す日々です。

ここはビシッと気合を入れて現金払い、といきたいところですが……
記事でも言われている通り今はクレジットでの毎月の引き落としなど不可欠な面も数多くみられるので、一概に現金のみで生活するというのも難しいと思います。
毎月の固定の支払いのみをクレジットにしてあとは現金で管理する、など自分の生活に合った折衷案での運用が現実的な気がします。はい。

私もこれを機にちょっと自分の予実管理を見直そうと思っています。皆さまも自分にマッチした予算管理方法を見つけるために、こちらで紹介されている予算管理方法もひとつ参考にしてみてはいかがでしょうか。

コラム記事
IFRS(国際会計基準)採用によるメリットとは?
会計ソフトの導入率に見るこれからのクラウドの導入可能性
セキュリティ対策、してますか?
キンキン生ビールと予算管理の意外な関係
こんなところにも「予算管理」という言葉が

コラムカテゴリの最新記事